インターン活動報告 Day6【超福祉展に行ってきました!】(インターン生投稿)

その他

こんにちは、インターン生のKです。

 

本日の活動は午前中、政治を身近な日常会話にするためのチラシ作成。

午後は渋谷スクランブルスクエアにて開催されている「超福祉展」を見学させて頂きました!

S__11296889

チラシ作成の際、相手に見やすく、興味を持って頂けるような内容は何か考える事で、

相手の立場に立って考えることの難しさと重要性

に気づくことが出来ました。
日々の生活の中でもこのことを意識しながら
資料作成や会話の話題に活かしていきたいです!

「超福祉展」では、最新のテクノロジーを活かして、ハンディキャップのある方々が
より快適にスムーズに楽しく生活できるような作品が多く掲示されていました!

8F94D18C-B26D-4187-827A-F384F2B16040.jpg

 

聴覚障害のある方に向けた

音楽を楽しむための”SOUND HUG”や
E859C123-059D-4E2A-93A9-0046AC86B52A

 

その瞬間の表情を見ながら会話ができる
“WRITE WITH顔が見えるアプリ”

S__11296888.jpg

 

などは、ハンディキャップのない私でも
とても楽しみながら使えるツールでした!

障害の有無にかかわらず
一緒にみんなで笑顔になれる

そんな社会にすべくご活躍なされる方々の取り組みはもっと多くの方に知っていただきたいと思いました。

より多くの視点を持って物事を考えられるようなひとが増えることに意味があるのでは無いでしょうか?

 

超福祉展の詳細はこちら↓

http://peopledesign.or.jp/fukushi/