喜びと悩みと。

コロナ

 

こんばんは、吉田けいすけ(北区議会議員)です。

 

本日の夕方の駅頭では、学生部のお二人と活動しました!

久しぶりの活動だったのですが、演説が非常にうまくなっている!!

ハキハキして聞きやすく、要点を抑え、冗長にならない演説でした。

 

なによりもマイクを持つことにためらいがないことに驚きです。

それぞれの場所で活動してきた間に、こんなにも成長しているとは。

後進をしっかりと育てながらも、我々も頑張らねばなりませんね!

そして、昨年度の塾の卒業生にも会えました!

例年、合格祝いなどをしているのですが、コロナの影響で入試後に会うことができていませんでした。それぞれ新しい舞台で頑張っているようで何よりです。

このような嬉しいことがあった一方で、以前から親交のあった事業主の方からコロナの影響による経営縮小、廃業のご相談も最近はいただいており、なにもできなかった自分を恨めしく思います。

私を信任してくれた区民の皆さまのために、私は今何ができるのか。

できることは即座にやりますが、僕の力を超えた問題にはどのようにすればよいのか。

 

もっと知識と力が欲しいと心から思います。