日本維新の会初の代表選挙とは

こんばんは、吉田けいすけ(北区議会議員)です。

日本維新の会の代表を決める代表選挙がはじまりました。

維新始まって以来初となる代表選に、党内では期待が高まっています。

また、維新の代表選は非常に特殊で、議員や支部長をはじめとする特別党員と、一般党員の票が同じ一票となるのです。

国会議員でも、一般党員でも同じ一票の重みというと、他党と比べ途轍もなく民主的な制度だと感じられるのではないでしょうか。

2年以上党員であることが条件となっておりますが、自分の一票で代表を決めることができる直接民主制です。

首相公選制を掲げる維新だからこそと、馬場共同代表が仰っていましたが、このような事でも政治世界の常識を打ち破っていく姿勢に私も誇りを感じます。

今回は代表選の仕組みについてお伝えし、各候補者などは次回お伝えします。