十分な距離をとった野外でのマスク着用解除か。

こんばんは、吉田けいすけ(北区議会議員)です。

屋外マスク、低リスクなら不要 厚労省の専門家組織:日本経済新聞

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA193M70Z10C22A5000000/

度々マスクの話題で恐縮ですが、就学前児童にマスク着用を求めない、から、屋外で人と十分に距離を確保できるなどリスクが低い場合には、マスクを着ける必要はないとの見解を示しました。

散歩やランニング、自転車などが該当しそうで、公共交通機関など利用時には引き続き求める方針のようです。

換気された屋内での運動や、野外でのチームスポーツなど実施時にはどうなるのでしょうね。

これから春の運動会シーズンを迎え、夏には本格敵に部活動も行われることと思います。

マスクをしながらの激しい運動は熱中症など体調不良を引き起こすリスクも上がります。

適切な方針を設定し、自治体等で過度なコロナ対策が行われないよう自治体議員としても注視してまいります。