子ども料金値下げで広がる可能性

こんばんは、吉田けいすけ(北区議会議員)です。

小田急など割引サービス続々 子供は鉄道業界のドル箱か:日本経済新聞

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUD068UA0W1A201C2000000/

子育てのしやすいまち、路線として沿線への子育て世代の流入を図る取り組みがなされています。

もちろん、コロナ禍で出足が減った旅客輸送の数を取り戻す意図もあるでしょう。

特急などを利用した主として観光目的は子どもの体験に繋がりますし、通常の利用は通学などが中心です。

子育て世帯の負担が減りますし、子どもの様々な機会へアプローチするハードルが下がります。