「感涙。」赤羽と僕の出会い。②

その他

こんばんは、吉田けいすけ(北区議会議員)です。

 

東京都の感染者数が700人を超え、まん延防止措置は近隣県にも適用となりました。

うがい手洗い、こまめな消毒等、引き続き感染対策をよろしくお願いします。

前回:「なんてこった。」赤羽と僕の出会い。①

赤羽と僕との出会いを書かせていただき、ちょうど、良い物件に巡り合いました。

街の雰囲気や、競合他社を調査するために、辻々にいらしたお母さん?方に「塾を始めようと思っているのですが、皆さんは塾など行かれていますかね」と聞いて回りました。

すると、皆さん親切にも色々な情報を教えていただいて、中には興味を持っていただいて根ほり葉ほり僕のことを聞いてくださる方もいました。

全くの他人であるのに、他人者に接するような隔たりを全く感じない地域でした。

「感涙。」

赤羽駅という、ターミナル駅があり、多くの方でにぎわう地域でありながら、人情味を持ったこの赤羽が大好きになりました。

ここは、赤羽の最大の長所だと思っています。

アクセスが最高に良く、(なにせ京浜東北線、埼京線、南北線が通っている)ありながら、スーパーも西友、ダイエー、イトーヨーカドーが隣接しており、近所には大きな商店街もある。

このように、便利でありながら人情が残る地域であるからこそ、「東京都北区赤羽」という漫画も出版され、テレビでも多々取り上げられるようなエリアになったのではないでしょうか。

さて、次回からはいよいよ開業編です。

お楽しみに!