学校・受験・塾…緊急事態宣言でもやるべきことをやっていきましょう。

こんばんは、吉田けいすけ(北区議会議員)です。

 

緊急事態宣言の発令決定が明日に迫る中で、詳細や補償についての報道が流れ始めました。

今回の宣言では、小中高の休校は求めないとの政府の方針で、東京都においても以下のように、小中学校、高校も学校運営を継続との方針を示しています。

予定通り実施される予定の、大学入試共通テスト(旧センター試験)も来週末に迫る中でもあり、学校が継続されるというのは当然の判断です。

これに伴って、多くの学習塾・予備校でも感染対策は徹底した上で通常運営をするようです。

私の塾でも感染対策を徹底しながら受験に向けてラストスパートをかけてまいります。

受験生の皆さん、学生の皆さんも、これから日本はどうなっていくんだろう、と漠然とした不安に掻き立てられることもあるかと思いますが、まずは自分の目の前のことに集中して、合格を勝ち取ってください。

こんな時代だからこそ、自分の力を信じ、未来を切り開いてください。