来年オープン!「渋沢×北区 青天を衝け 大河ドラマ館」の施設概要

こんばんは、吉田けいすけ(北区議会議員)です。

 

本日は委員会に出席してから事務作業や病院など行っておりました。

さて、コロナウイルスの影響で例年より放送予定が押してしまいましたが、来年の2月14日から始まるNHK大河ドラマ「青天を衝け」の大河ドラマ館が北区にオープンします。

本日は、大河ドラマ館の様子や、北区のPRの取り組みについてお伝えします。

※以下はすべて本日の委員会時点での予定です。変更される可能性があります。

施設概要

名称:「渋沢×北区 青天を衝け 大河ドラマ館」

場所:飛鳥山公園、飛鳥山博物館内

期間:令和3年2月20日(土)~令和3年12月26日(日)

入館料:大人800円、小中高生400円、小学生未満無料

(事前申し込みの20人以上の団体は、大人640円、小中高生320円)

前売り券:12月10日(木)~発売予定

※区民割引などは検討中

コンテンツ

【館内展示】

・ドラマで使用した衣装など

・映像技術を駆使した展示

・入館記念コンテンツ

【野外】

・野外で楽しめるコンテンツを検討中

PR

・王子駅でのポスター掲示

・東京さくらトラム、北区コミュニティバスのラッピング(令和3年2月~)

・東京さくらトラム主要駅、東京メトロ主要駅へのポスター掲示

・広告付き年賀状の販売

・雑誌「東京人」、大河ドラマガイドでの広告掲載(令和3年1月~)

・各区(12区)広報誌への広告掲載(令和3年1月~)

・北区ニュース特集号(令和3年2月~)

・北区公式Twitter、Facebook、LINEで発信

・「大河ドラマ館公式ホームページ」を作成中

園内環境

・遊歩道等設置

・Wi-Fi環境整備

・トイレ2か所改修

・公園管理事務所改修

・アスカルゴは、2月20日から大河ドラマバージョンのアナウンス

・案内看板、各種表示施工業者選定中

・駐車場は空き状況をホームページから閲覧できるように作成

お土産など

・渋沢翁にちなんだ区内事業者の新商品

・渋沢ゆかりの自治体のおみやげ

 

コロナ禍の中で、見込み集客も大幅減で予測がつきにくい中ですが、多くの皆さまに楽しんでいただき、そして経営的にもバランスを欠かないものにするべく、注視してまいります。

この機会に、皆さまも是非北区に遊びに来てくださいね!

それでは、また。