「シブヤ・ファミリーセール」が熱い! 官民でコロナ禍に打ち勝つ。

コロナ

こんばんは、吉田けいすけ(北区議会議員)です。

 

本日は王子駅中央口でご挨拶の後、阿部司支部長のミニ集会に参加させていただきました。

渋谷区公認のアパレルECサイト 区内ブランドを支援

東京都渋谷区や区商店会連合会でつくる「YOU MAKE SHIBUYA クラウドファンディング実行委員会」は、一般向けのアパレル電子商取引(EC)サイトを開いた。区内のブランドやデザイナー、セレクト店の出店を無料とし、新型コロナウイルスで打撃を受けたアパレル関連事業者を支援する。

渋谷区と、区内商店街が、コロナ禍の客足減少に悩む区内のショップの新規販路開拓のために、ECサイト「シブヤ・ファミリーセール」を立ち上げました。

SHIBUYA FAMILY SALE

過去シーズンの衣類など、店頭で販売しにくいものも出品されているようです。

人気店の95 %オフ商品が出品されていたりと、なかなか熱い…!

寄付金を集めて、官民一体となってコロナ禍を乗り切るという素晴らしいプロジェクトだと思います。

他にも、集めた寄付金はライブのオンライン配信の環境整備などに充てられるそうです。

行政が関わることで、信頼度が増し寄付金が集まりやすくなります。

民間が関わることで、マーケティングのノウハウなど、プロジェクトに行政にはない視点を取り入れることができます。

北区でも、「東京都北区帰宅メシ」をはじめ、様々なプロジェクトが発足しましたが、行政だけ、民間だけと相互の利点を活かして協力とまではなっておりません。

限られた財源、人を最大限に活用するためには、既存の行政の枠にとらわれず、柔軟な発想で、地域を活性化させる手段を考えなければなりません。

さまざまな自治体の事例を参考にしながら、北区でも新しい取り組みを提案してまいります。