中津川ひろさと 東京16区支部長の政策

☆中津川ひろさと

・毅然たる「主張する外交」を展開

1 基本的価値観を共有する台湾との経済・貿易・文化交流を促進します。

2 北朝鮮による日本人拉致事件は重大な主権侵害・人権侵害であり、日本人拉致被害者全員の救出に全力を尽くします。

3 北方領土・竹島・尖閣諸島・沖ノ鳥島といった日本の領有権に関する事案の解決に向け粘り強く交渉を続けていきます。

・世界一の「教育立国」を創造

1 学力低下を招く「ゆとり教育」から脱却し、「知育」「徳育」「体育」を軸とした「平成の教育改革」を断行します。

2 教育格差を是正し、「努力の報われる社会」を目指します。

3 公教育に民間活力を導入することで指導力のあるスーパー教師を育成します。

・中小企業活性化を強力に推進

1 「中小企業憲章」を制定して、中小企業を総合的に支援します。

2 政府系金融機関の中小企業への融資における個人保証制度を撤廃します。

3 中小企業経営者の自殺の要因とも言える連帯保証人制度の廃止に向け全力で取り組みます。

HP)中津川ひろさとオフィシャルサイト